2019年09月10日 考え方を変えるだけで心も体も楽になる

もしかしたらあなたは、責任感が強くてしっかり者と言われることはないですか?

 

 




もちろん、悪いことではないですし、素敵なことだと思います。しかし、周りからそのように言われることに気をとられ過ぎると、自分自身が辛くなってくることがあります。

 

そんなあなたは、例えば下記のような体の状態で困っていませんか?

 

何だか体の調子が悪い…
不眠、動悸、不安など…

 

 




検査しても何もないと言われる。

もしかしたら、それは自律神経が正常に機能していないからかもしれません。

 

 




そうです。自律神経を正常に機能させられればいいのです。


 

 

それには自分を束縛している考え方をやめなければなりません。
自律神経と心は関係しているからです。

その考え方が自律神経に悪影響を与えてしまっています。

 






考え方が変わる事で楽になり、体にも悪い影響を与えなくなります。

いつでも自分を辛くさせない、そんな状態になれると、心も体も楽に過ごせます。

 

 

 

 

お悩みを解決したい、もっと詳しく知りたい方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先

HPはこちら

ブランピュール~人生は選択の連続であり自分で切り拓く事ができる~

心理療法 ピュアハート 代表 菊地 京子

 

カウンセリング・心理療法のご相談

HP http://www.pure-heart.net/

 

☆この内容はNPO日本心理カウンセラー協会のブログにも転載している場合があります。

 

疑問、質問があればいつでもお気軽にお問い合わせください。 できるだけわかりやすく内容をご説明いたします。

メールで分かりづらいことがある場合は、お電話でもさらに詳しくご説明いたしますので、 安心してご連絡ください。

 

 

メルマガではさらに詳しい自分の気持ちを大切にする方法をお伝えしていきます。

 

無料メルマガの登録は↓

心理療法で明るく楽しい人生を生きるメルマガ 
ご登録はこちらから   https://resast.jp/subscribe/105514