2019年03月19日 典型的にダメな自分との向き合い方

何でこんな事も出来ないんだろう。
こんな自分じゃダメだ。
自分にはもっと厳しくしないと。

あなたは毎日こんな風に自分に言っていませんか?

 

心理カウンセラーの菊地です。

あなたの心は今何を感じていますか?

2adecf8fbb0cd19d05356ad3d9e8c44b_s.jpg

 

 

これはもう向き合うというより、自分を痛めつけています。

毎日言っていると、それがあたり前になってきます。

あたり前は考えず無意識に言ってしまうので、自分にひどい事を言っていることに気づけなくなってしまいます。

あなたは、無意識に自分を責め続けていたのです。

自分と向き合うどころかずっと自分に責められていたのです。

 

f0aa8fb5a18b1262184816ab52ff708c_s.jpg

 

 

ずっと責められていたあなたは、自分が自分を責めていることに気づいていないので、ただただ生き苦しさを感じていたかもしれません。

もし、自分と向き合っているはずなのに、辛さや苦しさを感じている場合は、向き合い方が間違っています。

 

正しい自分との向き合い方を学び、しっかり自分と向き合い、自分らしく生きてみませんか?

 

 

心理療法で明るく楽しい人生を生きるメルマガ
ご登録はこちらから   https://resast.jp/subscribe/105514
  

 

 

 

 

参加するだけで自分がどんどん好きになるワークショップ

詳しくは↓

https://resast.jp/events/330750

 

 

 

 

HPはこちら

ブランピュール~人生は選択の連続であり自分で切り拓く事ができる~

心理療法 ピュアハート 代表 菊地 京子

 

カウンセリング・心理療法のご相談

HP http://www.pure-heart.net/

 

☆この内容はNPO日本心理カウンセラー協会のブログにも転載している場合があります。